2015/07/31

香港の中野ブロードウェイ発見!~葵涌廣場

香港に住んでいたときに、美孚に友達が住んでいたので何度か訪れていますが、それよりも先の駅には行ったことがありませんでした(私は香港島住民)。
今回、香港人の友達と食事をするのに、MTR荃湾線の「葵芳」という駅で初めて下車しました。
グルメな香港人友人オススメのお店がここにあったこと(そのお店については後日ご紹介しますね)、そして一緒にご飯を食べる予定の友人の会社が葵芳にあったこと。
そんな縁があり、生まれて初めて葵芳下車しました。

香港迷さんなら分かると思いますが、多分普通に観光で行っても絶対に訪れることがない場所だと思います。「葵芳」というエリアは完全なる住宅街で、駅前に大きなショッピングモールがある以外はマンションがあるだけ。
駅前にモールがあるなんて、香港のMTR駅にはほとんどショッピングモールがあるので、別に珍しいことではありませんが、観光スポットも人気ショッピングスポットもないんです。

ちょっと買い物をしたかったので、予め「葵芳駅」にあるショッピングモールに目当ての店があるかどうか調べ、友達との予定時間より早めに到着してお買い物をしました。

駅前にある新都會廣場は小奇麗なショッピングモールで、スーパーマーケットは「TASTE」があったし、コスメショップの「莎莎」もあるし、ついでに日本でお馴染みの「INDEX」「Lowrys Farm」もありましたよ。香港に進出してたのか!

実は帰国してモールショップをチェックしていて気付いたのですが、80M巴士專門店も入ってるんですね!!!あー、先に知っておけばなぁ~。
飲茶できるようなレストランもあるし、ちょうど週末の夜だったので多くの地元客で賑わってました。
ちなみに行きたかったお店は香港のユニクロとも言える『GIORDANO』『奇華餅家』です。

お目当ての買い物も終わり、待ち合わせ時間までまだ時間があったので、【新都會廣場】と繋がっていたショッピングモール【葵涌廣場】もちょっと覗いてみようかな~と思って入ったのですが、もうまさに私のツボ!!
どローカルなショッピングモールでした。
天井が低いのですが、小さなお店がたくさんひしめいてて、スマホカバーショップの横にチープな洋服屋さんがあって、その隣に雑貨屋さんがあって、玩具屋があって、その隣ではピーナッツ売ってる!
なんだなんだ~!まるで中野ブロードウェイじゃないかー!
(「中野ブロードウェイ」とは東京都中野の中野駅にあるオタクビルでサブカルチャーの聖地と呼ばれています)

油麻地駅近くにある『現時點』もフィギュアショップとかたくさんあって、ツボだったけど【葵涌廣場】もなかなか負けてません!


こっちが【新都會廣場】の入り口。小奇麗感が漂うでしょ?

こっちが【葵涌廣場】の入り口。え?ここがモール?っていう雰囲気が満載!

香港っぽいものはないけれど、香港らしいモールっていうのかなー。
昔、ジャッキー・チェンの映画でジャッキーがモールで格闘するシーンがよくありましたが、それに使われていたようなモールなんですよ。
天井が低くて圧迫感があって、昭和な感じ!
実際彼の映画で使用してたモールの中に、荃湾あたりのローカルなショッピングモールが使われたことがありましたよね・・・どこだったっけ?

この夏、香港で定番のファンも販売してました。
ここでは50~79HKDが相場でした。後日、男人街でもっと安く売ってたけど、ニセモノ商品とか出てるみたいですね。一番安いの、29HKDだったけどあれはニセモノだったんだろうな・・・。

あまりに人が多すぎて、カメラを向けるのが出来なかったのですが、十分カオス~!
実はスマホの画面をガラスカバーにしたくて、香港でやろうと思っていたのですが、結構安いお店があったのでお願いしたかったのだけど、ここでタイムアウト~。
こんなに面白いところならば、もっと早く出てくればよかった!

中心地のありきたりなショッピングモールに飽きたら、こうした郊外の名もないモールを探検するのも面白いですね。
美味しい小食のお店も結構あるみたいで、【港生活/UHK】さんのページでも結構紹介されてるみたいです。
今度はゆっくり巡ってみたい!


【葵涌廣場】
住所: 香港新界葵青區葵芳葵富路7-11號
営業時間:お店により異なる(大体11:00-22:30くらいみたいです)
行き方:MTR葵芳駅D出口よりすぐ

新都會廣場サイト
http://www.metroplaza.com.hk/



↓ポチっと押してもらえると励みになります♪
please press the button, If you enjoyed my blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

2015/07/30

香港茶話会~無事終了しました!


昨日、無事香港茶話会が終了しました。
写真家の永田幸子さんの写真展『まんじゅう祭り』が開催されている「Deco's Dog Cafe」にて全4回に渡って繰り広げられた、香港茶話会。
チャットリーダーに小柳淳さん、池上千恵さん、永田幸子さんとそうそうたる香港通の憧れの方々がいらっしゃる中、幸運にも私も参加させていただきました。
本当に身に余る光栄!そしてMCとしてaruco香港、台湾の編集者でもある富永直美さんが付いてくださるという、これまた光栄!私は何か前世でいいことをしたのだろうか?と思うくらい幸運なお誘いでした。

とはいえ、私のような素人のブロガーのお話なんてお金を払ってまで来てくれる人がいるのだろうかと不安になり、夫に「もし満席にならなかったら来てね」とお願いしていました。
実家の両親は遠いとの理由で断られました・・・ひどいー(笑)。

しかしながら、毎日のように次から次へと届く参加申込み。私の不安をよそにあっという間に満席となりました。
嬉しくてたまりませんでした!
結果、満席になったので夫参加はナシです~。

何を話そうか・・・MCの富永さんと打ち合わせしたり、原稿を添削していただいたり、プロのライターさんに添削していただけるなんて非常に勉強になったし心強かった!

当日は私がなぜ香港にはまったのか、香港ではどんな暮らしをしていたのか、香港で遭遇した面白い話、気になっている場所などお話させていただきました。

私が大好きな香港仲間さんに加え、Facebookでいつもコメントくださるウンチク仲間さん、ブログを楽しみにしてくださってるウンチク仲間さんなどいつも私を応援してくださっている方に加え、今回の茶話会開催のお知らせで私のことを初めて知ったご夫婦、板橋区大山の香港カフェ香港時間のオーナーVictorさん(香港人の茶話会参加は初だそうです!)、 神保町の香港アンテナショップスキップレインのPopoさん、香港政府観光局の方にもご参加いただき、非常に香港熱の熱気でムンムンとした会になりました。
(テラス席での開催だったので暑さも香港並みww)

前回の永田さんの会でも感じたのですが、こうした会に参加すると香港の横の繋がりが出来て、いつの間にか参加者の方々も連絡先を交換したり、Facebook友達になったり。
年齢も仕事も関係なく「香港」という共通の趣味で新しい繋がりが出来るのは、私も見ていてとても楽しくなります。
参加してくださった香港友達から「新しい香港仲間できたー!」とメッセージもらって、こっちまで嬉しくなりました。

今回、私から皆様に香港のお土産として美孚にある多多餅店』のヌガーを買ってきました。
7/31に発売される「aruco香港」でもこのお店はご紹介されていて、今後は香港土産の定番となる予感がします・・・。
ヌガーってこんなに美味しかったか?と思うほど。ヌガーに興味なかった私もすっかり虜になってます~。

「スキップレイン」さんから素敵なお花をいただきました。ありがとうございました!
お花も素敵なのですが、このポップがツボ過ぎ~!まんじゅうタワーがあるじゃないかー!
スタッフの方がマステやステッカーを作ってくださったポップ。大切にしますね。
「スキップレイン」のスタッフの皆様、ありがとうございました!

他にも差し入れをしてくださった香港仲間さん、ツボなミニチュアグッズをプレゼントしてくださったウンチク仲間さん、本当にありがとうございました。

そして最後に集合写真を撮りました~!ご参加いただいた皆様ありがとうございました!
*こちらの集合写真は参加者の方より顔出しOKの許可をいただいて撮影に加わっていただきました(といいながら全員参加してくださいました~)*

皆様には事前に掲載の許可をいただいていますが、もし不都合があるようでしたら修正しますので下記メールアドレスまでご連絡ください。
連絡先 → hongkongunchiku@gmail.com

永田幸子さんの写真展『まんじゅう祭り』は7/31(金)まで開催しています。
(最終日は17時終了となります)


さて、私事ですが今週末8/1(土)に開催される、スキップレインさんの2周年&aruco香港創刊5周年最新版発売記念イベント《真夏の香港下午茶@お茶の水》にゲスト出演させていただきます。
既にイベントは満席となっております。お申込みくださった皆様ありがとうございます。

仕事と主婦業をこなしながらも香港漬けの日々はまだまだ続きます~(笑)。 

がんばれ私~!



↓ポチっと押してもらえると励みになります♪
please press the button, If you enjoyed my blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

2015/07/29

西営盤散策~MTR西営盤駅へ

香港島西のMTR路線が増えたので、お散歩してきました。
ちなみに西営盤エリアは香港時代に通った餃子屋さんがあるんですよー。
もう既になくなっちゃったんですけど、太古から上環でトラムに乗り継いでよく買いに行きました。
その当時からローカルなエリアだなーと思ってました。

今も中心地に比べたら、少しだけ時間の流れが遅い感じがするけど、MTR駅の開通で既にオシャレなカフェなども増えてます。
そのうちどんどん開発されちゃうかな・・・やだな・・・。

というわけで、西営盤をお散歩したのでちょっと写真を公開しますね。

 いつかいてみたいステーキハウス!

カラフルじゃなくて昔から補修してないような壁の色も、なんだかオツ。

こういう古めかしいビルもまだまだ健在。

あ、ちなみに手元にあるガイドブックや地図にMTR西営盤駅の出口情報が出ていませんよね。
MTR駅出口マップを撮影してきたのでご参考に~!
私が歩いたのはA1出口から上環方面です。
A2出口は海側の徳輔道西に出ます。


 

↓ポチっと押してもらえると励みになります♪
please press the button, If you enjoyed my blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

2015/07/27

5年間も開催しているブルース・リー展~香港文化博物館

一昨年の年7月20日から沙田の『香港文化博物館』で開催されているブルース・リー展【武‧藝‧人生 - 李小龍】
なんともありがたい展示会で、2013年から5年間も開催されるのです!
ということは、2018年7月20日まで!
今すぐ香港に行けなくても、来年でも再来年でもまだまだ間に合う展示は嬉しいですね。

私もついにやっと行って来ました。

『香港文化博物館』は以前もこちらでオススメしましたが、入場料がなんと10HKD。水曜日はさらに無料と、この物価高&円安で財布の紐がきつい日本人にとってはありがたい料金!
香港は博物館は日本よりも入場料が安くていいですよね。
ここの博物館も10HKDとは思えないほどの充実振りです。

過去記事→ 香港文化博物館でより一層香港を知る! 
http://hongkongunchiku.blogspot.jp/2015/06/blog-post_29.html

残念ながら、展示館内は写真撮影は一切禁止です。
いやー、でもねー、貴重なものが多くてねー、ゆっくり見てたらどんだけかかるんだーって感じです。
ちなみに・・・耳寄り情報。こちらの展示は定期的に展示の一部を変えているそうです。
なので、開催期間の5年間の間に、1度行ったからいいや・・・なのはもったいない!毎年香港に行かれる香港迷さんには、毎回行くことをオススメします。
ちなみに私が訪れたのは7/3(金)ですが、先々週末に展示品の一部が入れ替わったそうで、既に私が行ったときより新しい展示品が増えてるみたいなのです。

『香港文化博物館』入り口に設置されているブルース・リー像。尖沙咀の『アベニュー・オブ・スターズ』にあるブルース・リー像とはまた違って素敵!しかも大きいですー!

スマホユーザーの方は是非「武藝人生」のアプリをダウンロードすることをオススメします!ブルース・リーと一緒に写真撮影できるアプリです!
展示会場前にも説明書があります!
『武‧藝‧人生―李小龍』アプリ(無料)
iTuneshttps://itunes.apple.com/hk/app/bruce-lee-kung-fu-art-life/id667811781?l=zh&mt=8
GooglePlayhttps://play.google.com/store/apps/details?id=com.lcsd.hkhmapp.ble.brucelee&hl=zh_HK

GFにあるお土産物屋さんにもブルース・リーグッズをたくさん扱ってますよー!

先日、お土産プレゼントとしてアップしたパンフレット。
こちらはやはり人気みたいで、通常ならば博物館入り口においてあるパンフレット置き場にあるはずなのですが、どこを探してもない!!!
インフォメーションで「ブルース・リーのパンフレット頂戴」と言えばもらえます。もちろん無料です。

さて、『香港文化博物館』の行き方ですが、最寄り駅はMTR沙田駅とMTR車公廟駅と両方があります。ちょうど間に挟まれているような感じでどっちが近いのかなと。
車公廟駅押しのサイトも多いのですが、ちょっぴり検証してみました。

①沙田駅(行きはこちらから行ってみた)
沙田駅までバスで行ったのですが、駅東側のショッピングモール「New Town Plaza(新城市広場)」を経由してビルの中を涼みながら博物館方面へ。「新城市広場Ⅲ期」を経由して「Hilton Plaza(希爾頓中心)」から屋外に出て徒歩で5分。
この行き方は初めての人にはオススメしません。
というのはまず、駅から3つくらいのショッピングモールをはしごして行くのですが、方向が分からないと全く分からない。私もなんとなくの土地勘で行きましたがそれでも迷いました。詳しく「こっちが博物館だよ」と書かれてないんですよ。Google Mapの位置情報を頼りに行きましたが、途中、2回くらい店員さんに聞いて何とか行けた感じ。
行き方が分かってる人だったら、少し遠いけど涼みながらスイスイ行けるのでいいでしょうね。

②車公廟駅(帰りはこちらから帰ってみた)
最寄り駅をこっち押ししているサイトが多いのは納得しました。
博物館の裏手を出て、川に沿って西に進むと、人と自転車が通れる細い橋があります。それを渡ったら「こっちがMTR駅だよ」の表示が出ています。
というか、橋を渡って左側に大きなマンションがあるのですが、その隣の建物が車公廟駅。
メチャクチャ近かったわ!

でも車公廟駅付近にはショップも何もありません。
沙田駅は大きなベッドタウンの駅なので駅ビルも大きいしショップもレストランもたくさんあります。
ちょっと食事してから行きたいならば、沙田駅からでもいいかなと思いました。



【香港文化博物館】
住所:香港沙田文林道1号
行き方:MTR沙田駅またはMTR車公廟にて下車、徒歩10分
営業時間:10:00-18:00(週末は19:00まで
料金:大人10HKD(水曜は無料)
休館日:火曜日、旧正月三が日
公式サイト:http://www.heritagemuseum.gov.hk/zh_TW/web/hm/highlights.html


↓ポチっと押してもらえると励みになります♪
please press the button, If you enjoyed my blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

2015/07/26

香港で体調不良~そのとき私はどうしたか?

今回の香港旅行で、私は今までかつてない経験をしました。
20回近い海外旅行経験を持つ私ですが、初めて宿で寝込みました・・・。

初めて香港に行く方、特に夏に行く方には必ずアドバイスをしているのですが、夏は屋外の暑さと室内のエアコンの強さの気温差で、体長を崩しやすい香港の夏。
出かけるときは羽織るものを、そしてなるべく暖かいものを飲む、人にはそう言っておきながら、私がウッカリしてしまいまして・・・。

滞在3日目に暑いのを無理して待ち歩きしたこともあり、水分補給はしていたつもりですが、軽く熱中症気味でした。
4日目に無理せずに朝の予定を変更したのですが、その日、たまたま胸元が少し開いた洋服を着ていて、汗をかいた身体がエアコンのキンキンのカフェに入ったことで完全に冷えてしまい、持病でもある喘息の症状がすこーし出てしまいました。
香港滞在中は2日目以降はどんなに暑くても常温か暖かいものしか飲まなかったのですが、完全に喉がおかしい、咳が出る。少しずつ無理がたたってきました。

香港人の友人に「こんな症状なのだけど、何か良い漢方とかないかな?」と聞いて、いくつか教えてもらいました。

教えてもらったのは「馬碲露」「甘蔗汁(サトウキビジュース)」「火麻仁」の3つ。
香港人は老若男女問わず、こういうことを良く知っています。本当に見習いたい!
そして香港のいいところは、漢方ドリンクが気軽に手に入っちゃうこと!
ちょっと体調が悪いと街中にある『涼茶スタンド』でも気軽に飲めますしね。
私が教えてもらったドリンクのいずれは「セブンイレブンにあるよー」と言われました。残念ながら私が入ったセブンイレブンには置いてなく、亀ゼリーで有名な【海天堂】の涼茶スタンドで「火麻仁」を見つけたので買ってみました。
ちなみに友達に、喉が痛いときは甘いものはダメ、これらのドリンクがもし甘すぎるならやめておいたほうがいいよと。
タロイモが入った少しドロっとした飲み物でした。少し甘かったかな。飲みやすかったです。

これを飲んで、咳も落ち着いたのですっかり大丈夫な気分になった私は、夕方になって暑さも少し落ち着いてきたので時間を惜しむようにまた街歩きを始めてしまいました。
途中、スタバでカフェラテホットを砂糖なしで飲みましたが・・・。

しかし、22時近くになって宿の最寄り駅に着いたものの、やはりおかしい。
喉に熱がこもっているような「これから発熱するぞー!」って雰囲気。
晩御飯も食べてないしどうしようかなーと思いつつ、ご飯をテイクアウトしたところで見つけた『涼茶スタンド』で、またもや漢方ドリンクを飲んでみました。
店先で効能が書いてあったので「生魚葛菜湯」 というのを選んでみました。痰は出てないけど咳が気になったし。それにしても「生魚」って文字が気になるなぁ・・・。でも味は苦くもないし飲みやすい味でした。美味しくもなかったけど。
日本からたまたま持ってきていた風邪薬も飲んで寝ました。

そしてこの夜はアルコールは控えて、翌日の最終日に備えたのですが、翌朝、発熱に気付いて目覚めました・・・・。
おいおい、やばいだろ?
平熱が高い私は37℃くらい熱があっても平気で動けちゃうのですが、とにかく頭が割れそうで38℃以上はあったのではないかと思う熱・・・身体がまったく動かない。日本から持ってきた頭痛薬を飲んで、とりあえず午前中だけ寝て様子を見ようとひたすら寝ました。
でも・・・昼になっても午後になっても一向に熱は下がらず、持ち合わせの薬もなくなったので下のお店に薬を買いに行きました。

香港に住んでいたときにも服用したことのある『必理痛(Panadol)』という薬。
頭痛とか生理痛の薬ですが、風邪用の鎮痛剤もあったので迷うことなくこれを買いました。
漢字の国の人間っていいですねー。「頭痛」「感冒(風邪)」「発燒(発熱)」「喉嚨痛(喉の痛み)」、効果を見ただけでちゃんと意味がわかりますもん。
香港人の友達も「風邪を引いたときにこれ飲んでるよ!」とオススメしてたので。
・・・しかしながら、これを飲んでも一向に熱が下がらず。
なんとか体温計を借りたところ、なんと37.5℃しかありませんでした。えー!この程度の熱なら普段なら動けるのに!
でも38℃なかったことに安心してしまいました(笑)。

そして楽しみにしていた香港人友人たちとのディナーを泣く泣くキャンセル。
「薬持っていこうか?」「何か食べたいものがあったらもっていくよ!」とみんなが優しい声をかけてくれたのだけど、本当に風呂にも入らず寝てたので汚い格好だし、とりあえず薬と飲み物と食料は買ったので、移したら嫌だし、気持ちだけいただいて、翌朝までひたすら解熱を願いながら寝ました。

翌朝、出発は昼前。
頭が割れそうなほどの頭痛は残っていましたが、完全に解熱してました!喉の痛みも咳もなし!
マスクを持ってきていたので着用し、宿からタクシーでそのまま空港へ。
症状も治まっていたので無事香港出国・日本入国できました。

貴重な香港滞在を1.5日も無駄にしてしまい、とても残念でしたが、出発前に忙しかったこと、香港での予定を詰め込みすぎたこと(それでも半分にしたのですが)、身体を冷やすような格好をしていたこと、いろんなことが重なってのことだと反省しています・・・。

旅先で具合が悪くなるなんて本当に嫌ですよねー。
昔、ロンドンから帰国日に同じように発熱して満席の飛行機で満足にリクライニングもできないまま12時間も一人で過ごしたフライトは本当に地獄でした・・・。
今回はホテルで地獄でしたけど(笑)。

香港に行くときは、常備薬は本当に必要だと思いました。
もし現地で薬が必要になるかもしれないので、どういった薬を買えばいいか予め調べておくのも良いと思います。
本当に具合が悪ければ、ちゃんと病院で診察してもらうことも必要だし、日本語対応してくれる病院を調べること、心配ならば予め海外旅行保険に入っておくことも必要だと思います。

私はクレジットカードに付随している保険があったのですが、調べるのが面倒で(調べる気力がなかった)、結局熱だけだったのでうやむやにして寝てましたけど・・・。

ということで、楽しい香港旅行でしたが後半は不完全燃焼で悔いが残りました・・・。
皆様も、夏の香港旅行。肌の露出は本当に控えめに!



↓ポチっと押してもらえると励みになります♪
please press the button, If you enjoyed my blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

2015/07/25

【プレゼント企画】~ウンチク香港土産・気持ちばかりのお土産です

本当ならばもっとたくさんお土産を買ってきてプレゼントを盛大に行いたかったのですが、体調不良で寝込んでしまったため、思うようにお買い物が出来ず・・・(詳しくは明日のブログにてww)。

でも少しだけ、簡単に手に入らないようなものを持って帰ってきたので、少ないプレゼントですがもし欲しい方がいらっしゃれば差し上げます。

①ブルース・リー展示会『武‧藝‧人生 ─ 李小龍』パンフレット - 2名さま
2018年まで沙田・香港文化博物館にて開催されているブルース・リーの展示会に行ってきました(詳しくは後日書きますのでお楽しみに!)。
博物館内で無料配布されているパンフレットです。ブルース・リーファンにはたまらないかも!

②キョーハンブックス出版「旅マカオ」30号 - 1名さま
キョーハンブックスさんが出版されているマカオのガイドブック。定価540円と書かれていますが、香港・マカオで無料配布されているようです。日本では発売されていないみたいですね。
旭洋行さんにお邪魔したときにいただいてきました。香港在住で欲しい方、『旭洋行』さんに行けばありますー!

応募方法
1. 欲しいプレゼントの番号
2. 「香港ウンチク話」ブログの感想、取り上げて欲しいネタ

などをお書きの上、件名に「香港お土産プレゼントと明記してから以下メールアドレスまでご応募ください。 厳正な抽選の上、当選者には直接メール致します。

応募先 → hongkongunchiku@gmail.com

 ≪応募期間
本日~2015年8月10日(月)23時59分まで

≪ご注意≫
◆お届け先は日本国内に限らせていただきます。
◆応募内容に不備がある場合は無効とさせていただく場合があります。
◆当選の権利は当選者本人に限ります。
◆当選通知以降、ご連絡が付かない場合は当選資格がなくなりますのでご注意ください。
◆個人情報は賞品の発送のみに使用し、終了後は速やかに削除致します。
◆当選賞品の返品、交換、その他クレーム等には一切応じることができません。

本当はもっとあればよかったんですけどね・・・本当にごめんなさい。
気持ちばかりですが、是非ご応募ください!


↓ポチっと押してもらえると励みになります♪
please press the button, If you enjoyed my blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

2015/07/24

香港島の女人街~利源東街・西街

中環にある小さな通り、【利源東街】【利源西街】には本当に良く通いました。
小さな通りに小さなお店がたくさんあって、ちょっぴり観光客向けのお店もあったりして、さながら「香港島の女人街」だなーと私は思っていました。


【利源東街】にあった生地屋さんには可愛いタイシルク生地が売っていて(多分ここにしかなかった)、ここで生地を買って、深圳の『羅湖商業城』でチャイナドレスを作ってもらいました。
未だに持ってますが、サイズアウトしたので着れません・・・(T_T)

【利源西街】にはスペイン雑貨と食材を取り扱うお店がビルの中にひっそりとあって、当時はそういうお店がまだ珍しかったので通いましたねー。そういえばここで買ったパエリア鍋がいつの間にかなくなってる・・・どこ行った?

中環というオフィスの一角に、こんなローカルでゴチャゴチャしたお店があるんだなーと面白かったのです。
時は流れ、本当に本当に久しぶりに足を運んでみました。
残念ながら、当時通った生地屋もスペイン雑貨屋も既にありませんでした。

【利源東街】【利源西街】に立ち寄ったのは、実はクリアしなければいけないミッションがあったのです。

・母から「ザ・チャイナ」な感じの小物入れが欲しい!
・お世話になっている方の娘さん(中学生・小学生高学年)にお土産を買う!

母のお土産はどこかしらに行けばいいだろうと思っていたのですが、悩んだのが上司の娘さんへのお土産。
お菓子だけでもいいのだけど、ちょっと記念になるようなもので、でもあまり「香港」を主張していないもので、普段使いできるようなもの・・・。
正直、香港仲間さんへのお土産は考えるのが楽ですが、この娘さんたちのお土産を考えるのにはとても苦労しましたねー。
あまり香港を主張しているものは嫌だろうし、年頃なのでどんなものがよいのか。
たまたま中環にいたので、懐かしいついでに何かあるかも!と思って【利源東街】【利源西街】に行ってみました。

たまたま入ったザ・チャイナなお土産物屋さん『錦綉唐朝(Elegant Tang Dynasty)』に入ってみたのですが、ここで思うようなものが見つかり、娘さんたちのお土産ミッションをクリアできました!
このシューバック。靴を入れるにはちょっと小さいですが、体操服とか入れるのに使えるかな?
実は驚くほど安くて、物価高の香港&円安でお財布の紐を締めまくってたのですが、ここでは財布の紐が緩みました・・・。
このシューバックは15HKDです。こんな値段、今日日女人街でもありませんわ。

帰国してお店を調べたら、「香港ナビ」さんでも紹介されてたのですねー。
確かに「質より量!」なイメージですが、探すと可愛いお土産が見つかりますよ。
「香港らしいお土産物を買いたい!でもどこにそんなお土産屋があるの?」な方にはオススメしちゃいます。
ベタなお土産物屋さんって、ビクトリアピークとか赤柱とか観光地に行かないとないイメージですが、こんなオフィス街にも立派にありましたー!
あ、このお店、尖沙咀にもありますよー!

ちなみに母用のザ・チャイナなポーチはお隣の【利源西街】で購入しました。


『錦綉唐朝(Elegant Tang Dynasty)』
中環店:香港中環利源東街9號利東大廈地下
尖沙咀店:九龍尖沙咀彌敦道54-64號地下6號舗
(Shop6, G/F, 54-64 Nathan Rd., Tsim Sha Tsui, Kowloon)
営業時間:9:00-22:00
香港ナビ紹介ページ:http://www.hongkongnavi.com/shop/351/



↓ポチっと押してもらえると励みになります♪
please press the button, If you enjoyed my blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

2015/07/23

ドリアン甘露発見!あなたは飲める?

ちょっと忙しくて今日のアップが遅れましたー!
私の大好きな「鴻星」の「楊枝甘露」!このドリンクタイプはお土産にも持って帰れる嬉しい代物ですが、ドリアンバージョンがありましたぁぁぁ!!!

ドリアン、その香りが独特で20年くらい前にシンガポールで食べて以来、お口に入れておりませんが・・・・。100%ドリアンでドリアン好きにはたまらないそうです。
誰か、チャレンジしてみません?

ちなみにこの写真はセブンイレブンで撮影!


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19









2015/07/22

MTRの優先席が可愛い!!

私、普段、香港滞在中はバスとトラムを駆使して、ほとんどMTRに乗らない・・・地下に潜らないのですが、今回の旅行では久々に一日何度も利用しました。
初めて馬鞍山線も利用しました(^^)

列車内で見慣れるものを見つけました。
香港MTRの優先席ってこんなに可愛いのかよっ!!!!

恐らく随分前からあったのでしょうが、あまり利用しないし、利用しても数駅で降りるので気にしていなかったから、気がつかなかったんでしょうね~。
でも若い人が平気で座って、お年寄りに譲らない人がいたのも事実。日本もそんな感じだけど、よくないよねー。

あー、これも久々にみたなー。MTRのつり革。ひん曲がってるし!
私がいた頃は輪ではなく、玉だったのですよ・・・捉まりにくいったらありゃしなかった!

バスの優先席は普通でした。こっちももっと可愛かったらいいのに!

日本でも香港でも、お年寄りや身体の不自由な人、怪我をしている人、妊婦さんなどには席を譲りましょうね。旅先でもスマートに出来る人って好きです。
私も心がけてますー!



↓ポチっと押してもらえると励みになります♪
please press the button, If you enjoyed my blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

2015/07/21

7/24より新メニューのアイスレモンティー発売~香港時間

あっという間に香港迷さんの間で人気になった板橋区大山にある【香港時間】さん。
本場のエッグタルトと香港式ミルクティーがお手軽に楽しめるお店で、5月に突撃取材させていただいて以降、香港迷さんの人気スポットとなったようです。
もちろん、地元大山の人気店にもなったようで私がお邪魔したときもひっきりなしに地元の方が買いにいらっしゃいましたー!
 
東京でストッキングミルクティーが飲める!〜【香港時間】
http://hongkongunchiku.blogspot.jp/2015/05/blog-post_24.html
 
先日、店長のヴィクターさんより「新しい商品が出るので試しに来て!」と連絡があったので、行ってきました~。

その新しいメニューとは・・・・・。
香港式凍檸茶(アイスレモンティー/ドンレンチャ)。
7/24(金)から発売開始!10月末までの限定メニューです。

日本のレモンティーと何が違うのか・・・・?レモンの量です。
香港ではミルクティーと同じくらいレモンティーは香港市民の大好きな飲み物ですが、そのスライスレモンの量がすごい。日本だとスライスレモン1枚が当たり前、2枚入ってたらラッキーですが、香港では5-6枚平気で入っています!
そしてそれをスプーンやストローでガシガシと潰しながら飲むわけです。
香港人の多くが日本でアイスレモンティーを頼んで「何でレモンが1枚しかないの?」と憤慨しています(笑)。

新しいメニュー「アイスレモンティー」はこんなスタイルで登場します。
実はアイスティーを凍らせた氷を使用しているのです。
「氷が解けて味が薄まる」ことがないのです!このスタイル、香港にもありませんよ(笑)。この配慮は嬉しいですねー!

スライスレモンは軽く6枚は入っていました!静岡県産のノーワックスレモンを丸ごと1個使用しているので贅沢だし安心して飲めますよね。もちろん香港式にスプーンでガシガシ潰しながら飲みました。
冷やしたグラスの中にはアイスティーの氷とレモンだけ。
別途デキャンタに入った冷たいアイスティーを注ぎながら飲むという面白いスタイル。
このデキャンタで軽く2杯飲めましたよー!このスタイル、香港でも流行るかも???
テイクアウトも可能なそうですが、容器サイズが少し異なるので店内でいただくより量が少なくなっちゃうみたいなので、店内でいただくことをオススメします。
 
◆アイスレモンティー 480円(税込み) 7/24(金)より発売開始
ただいまアイスレモンティーをオーダーすると、もれなく香港ティッシュのTempoが1つオマケについてきます。限定200個だそうです~。香港迷さんには嬉しいオマケ!
10月末までの限定メニューです。

他の新作もいくつかご紹介。

 
お客様のご要望も多かったようで、アイスミルクティーに『タピオカ』のトッピングが可能になったそうです。黒くて大きい珍珠ではなく、小さめの西米露(サイマイロ)。アイスミルクティーにトッピングしていただきました。ツブツブ入ってて美味しい~!
ミニタピオカトッピングは50円です。

 
こちらもお客様のご要望により始めた『冷やしエッグタルト』
ヴィクターさんが驚いていました。
というのも、夏の暑い日に冷たいものを食べる/飲むというのは日本人の文化で、香港人は暑い夏だからこそ暖かいものを食べる/飲むのです。冷たいものは身体を冷やすので、あまり身体に良いことではない香港。なので「冷やしエッグタルト」という発想はなかったそうです。
「日本って面白いね~」とおっしゃってました。
冷やしエッグタルトは通常のエッグタルトと同価格150円(税込)です。
「家に持ち帰ってから冷たいフルーツをトッピングすると美味しくいただけるかも!」と言っていました。フルーツトッピングエッグタルト写真は商品ではありませんのであしからず!
こんな食べ方もいいよ!というヴィクターさんからの提案ですー。

最後にいただいたのが『鴛鴦茶(インヨンチャ)』
香港では定番の飲み物ですが、コーヒーとミルクティーを混ぜた独特な飲み物。
飲んだらミルクティー、後味コーヒーと上手く混ざらずに味が楽しめるので、一度飲んで病みつきになる人も続出な飲み物。私も大好きです!
でも・・・私、こんなに美味しい鴛鴦茶を初めて飲みました。
こちらの紅茶はヴィクターさんが自ら茶葉を調合していると以前お話していましたが、私はそのヴィクターさんの調合した茶葉がすごく好みなんだと思う。
ミルクティーをいただいたときも美味しかったけど、鴛鴦茶にしても美味しいのだと。もちアイスレモンティーも美味しかった!
写真から滑らかさが伝わりますかね???
こちらはミルクティーと同じ280円(税込み)、ホットとアイスが選べるし、エッグタルトとのセットも可能です。セットにすると380円(税込み)です。

あー、これはまた通っちゃいそうだなー。
香港迷さんだけじゃなく、地元の人にも愛されるお店になっちゃって、ますます繁盛ですね!
香港迷のツボをつくようなメニューも増えて、余計に通いたくなるお店です。

ヴィクターさん、取材させていただきありがとうございました!

あ、こちらは新しいフライヤーですって。
我がサイトからもちょこっと引用されてます・・・嬉しい!
(左下の香港ミルクティーの説明を拡大してみてー)



【香港時間】
住所:東京都板橋区大山町36-6
電話:090-5803-8667
営業時間:11:00-18:30(売り切れ次第終了)
定休日:水曜、木曜
行き方:南口ハッピーロード大山を進み、右手に見えるスーパーみらべるの道を入る。スーパーよしやの並びです。
*大口注文も承るそうです(12個以上)



◆新メニューまとめ◆
アイスレモンティー480円/単品

(7/24より発売開始・10月末までの季節限定/先着200名さままで香港ティッシュのTempoプレゼント)
ミニタピオカ 50円(ドリンクにトッピング可能)
鴛鴦茶(インヨンチャ)ホット・アイス280円/単品(エッグタルトとのセット可能)

 8/12(水)~16(日)まではお盆休みとなります。
  

↓ポチっと押してもらえると励みになります♪
please press the button, If you enjoyed my blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村