2015/10/30

香港ドル札柄グッズ


滅多にお目にかかることのない、1,000HKD札!!!
あ、これ、お札じゃありません。以前、廟街(男人街)で買った『香港ドルのお財布』です。
香港用財布に使おうと思いつつ、「金持ってる!」と狙われたらやだなぁ・・・と思って未だ未使用です。
500HKD札、100HKD札など他のお札柄もありました。
思ったより高かったけど、思わず買わずにはいられなかったなぁ・・・。
今度行くとき使おうかなっ!

そして今度こそは絶対買いたいものー!

『香港ドルのタオル』
すみません、画像がなかったのでこちらのリンクをご覧くださいまし!
http://www.hongkongnavi.com/special/5022981

灣仔で売ってると小耳に挟んだのに、未だ買えてない・・・。
今度こそ絶対買うんだー!

他にも香港ドル柄のグッズってあるのかな?



↓ポチっと押してもらえると励みになります♪
please press the button, If you enjoyed my blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

2015/10/29

香港に行くのにWI-FIルーターは必要か?

スマホの方も増えてると思うのでこんな話題を。
日本のスマートフォンは残念ながらSIMロックがかかっているものが多く、海外に行くときに苦労しますよね・・・。
最近でこそSIMフリー端末が出てきましたが、まだまだ海外に比べたら主流はSIMロックでしょうか?
ちなみにSIMフリー端末とはキャリア契約していないスマホで、SIMカードを入れ替えることでその国での通信や通話が可能になります。
香港に行くなら、香港でSIMカードを買えば気にせず通話も通信も出来るわけです。
海外旅行中にネットに繋いだままにしていたら、支払い請求が10万円来た・・・なんていう「パケ死」とは無縁なわけです。
(すみません、私も海外スマホ事情の知識はド素人なのでご了承くださいまし!)

仕事で海外によく行かれる人の殆どはSIMフリー端末をもっている方も多いと思いますが、年に数回の旅行程度の私はまだまだSIMロックiPhoneでございます。
香港に行くときは日本でWI-FIルーターをレンタルして行くことがほとんどですが、支払った料金ほど使いこなしているわけではありません。
私は現地の友達と連絡を取ることが多いのと、SNSに接続することが多いのでレンタルしていっていますが、それでも日割り換算で700円前後。安くはないなぁと思います。

香港に行く人の中には「やっぱりWI-FIルーターをレンタルしたほうがいいのか?」と悩む人も多いと思いますが、私自身、現地で友達と連絡取り合ったり、仕事などで通信接続せねばならないわけでないのであれば、レンタルの必要はないと思っています。
なぜならば、香港はWI-FI環境が整っているから!!!
ちょっと通信接続してSNSチェックとかメール程度なら要らないー!
香港に比べると日本はまだまだ整ってないなぁと感じます。大丈夫かぁ、東京オリンピックまで5年だよー!

どの辺りが便利なのかと申しますと・・・

①香港国際空港、AEL、エアポートバス内でいきなりフリーWI-FI飛んでます!
香港に着いたら「香港なうー!」とSNSで呟きたい、メッセージの確認したいですよね?
空港内はもちろん、空港から移動するAELとエアポートバス車内でもフリーWI-FIが飛んでます。移動しながらゆっくり呟けます!

②大型ショッピングモールには必ずフリーWI-FI飛んでます!
尖沙咀・ハーバーシティ、The One、iSquare、K11、エレメンツ、中環・PMQ、IFC Mallなどなど大型ショッピングモールには必ずと言っていいほどフリーWI-FIが飛んでいます。
中には時間制限があるものもありますが、それでもちょっと接続するには十分!
『PMQ』は20分限定無料でしたが、一回ログアウトしてまた接続したらまた20分使えました。お買い物中にちょっと通信接続するのも十分です!

③飲食店でもフリーWI-FI飛んでます!
メジャーなところだとスターバックス、マクドナルドは20分限定のフリーWI-FIが飛んでますが、パスワード等を入れないといけないのでちょっと面倒かなぁ。
この二つに限らず、お店に「免費WI-FI」のステッカーを貼ってるお店も意外とあって、観光客なんて絶対来ないような火鍋屋さんでログインできちゃったりしますよー。

④公園、図書館、街市などでもフリーWI-FI飛んでます!
尖沙咀・九龍公園、中環・香港公園、銅鑼灣・ビクトリアパーク、旺角・花園街街市熟食中心、バードストリートなどでもフリーWI-FIが!

⑤香港のホテルの多くでWI-FI飛んでます。
ホテルは殆どが有料WI-FIです。1日200HKDってところも多くて高いので使いませんが、いざって時には役に立ちます。
また、最近では客室にスマホを設置しているホテルもあるとか?
尖沙咀・マルコポーロ、ゲートウェイ、ミラなどで用意しているみたいですよ。そういうのを利用するのもいいですよね。
スマホを客室に設置しているホテル一覧はこちらを参照~!
 http://www2.jhc.jp/contents/selection-h/hkg_smartphone/top.php


ちなみに、飛んでるフリーWI-FIってどうやって捕まえるの?ってことですが・・・。

まず、ご自身のスマホでWI-FI設定をONにすると、飛んでる電波をいろいろ拾います。左の写真は中環・PMQで飛んでる電波です(笑)。
この中から下から二番目の「PMQ Free WiFi」を選択すると、設定画面が出てきます。

設定画面が出たら「同意しますか?」的な画面が出るので、「同意及連接」ボタンを押せばいいだけ。
他のモールも似たようなものです。

いかがですか?
これだけ繋がれば、普通に旅行するだけならわざわざお金かけてレンタルする必要はないと思います。
円安も手伝って、安く楽しめた香港が安くなくなってきましたからね・・・少しでもお金を香港滞在費用に回したいもんー!

ちなみに、SIMフリー端末の方には『香港政府観光局』さんが提供している旅行者用SIMカード(Discover Hong Kong Tourist SIM)がオススメ。
5日間で88HKD、8日間で118HKDです。
 http://www.discoverhongkong.com/jp/plan-your-trip/traveller-info/communications/tourist-sim-card.jsp
香港政府観光局ビジターセンター他、セブンイレブン、OK便利店他で購入できます。

個人的には・・・難しいことは分からないので、とりあえず今のままのSIMロックiPhoneで耐えますっ!

ご自身の旅のスタイルに合わせてレンタルするしないを考えてみてくださいね。



↓ポチっと押してもらえると励みになります♪
please press the button, If you enjoyed my blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

2015/10/28

香港で見つけた気になるアレコレ


 7月に行った香港の街で見かけた気になるアレコレをご紹介しますー。

トップ画面のこの住宅!こういうのって本当に香港らしいですよね。このスペースだけ物置のような、ゴミ捨て場のような・・・でも洗濯物も干してるし、植木鉢も置いてる!
窓しかないし、窓格子も付いてるけど、どうやってこのベランダらしきところに出てるんだろう?
気になる住宅です。

しばらく夏の香港に訪れてなかったのですが、ショッピングセンターや建物の中にこんな宇宙人唔みたいな巨大扇風機が設置されてました。「ゴーッ!」という轟音が響いてました。
これっていつからある?少なくとも3年前の夏には見かけなかった気がする・・・。

中環にある有名な大排檔勝香園の舞台裏(笑)。
このお店の定番メニューのひとつでもある『奶油脆脆(丸型フランスパンの練乳バターがけ)』は合計9台のトースターフル稼働で焼かれてました。
食べたかったけどスゴイ行列だったので諦めました・・・。すごいな!

大好きなサンミゲルビール(生力)!
実は最近、香港のレストランで生力ビールを置いていない店が増えているのだとか。
確かにいくつか行ったレストランで置いているところは少なかったなぁ。
何か事情があるのだろうか?誰か事情知ってたら教えてくださいー。



↓ポチっと押してもらえると励みになります♪
please press the button, If you enjoyed my blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

2015/10/26

香港でバスを乗りこなそう!~バス路線の仕組み

香港に行くと必ず乗るものはバス!
私は住んでいたときからバスが大好きです。
MTRで行けばすぐの距離でも、地下に潜るなんてもったいない!バスに乗って香港の風景を楽しむのが大好きです。
香港のバスは土地勘がないと乗りこなせない乗り物で、住んでいたときは路線図を見ながら「これはどこに行く?」と必死で覚えましたが、最近は車内に電光掲示板で停留所をお知らせしてくれるし、バス停には必ずバス路線図があって停留所の名前が書いてあるので、旅行者の方でも乗りこなすのが難しくなくなってきましたよね。
香港に行ったら是非バスに乗って風景を楽しんで欲しいです!

で、香港のバスってどんなもんか、仕組みを少し教えます。

【2大バス会社はこれだ!】
 
◆九巴(KMB)
こちらは九龍サイドと新界エリアを主に走るバス会社。正式名は九龍巴士(The Kowloon Motor Bus Company Ltd.)です。

◆城巴(Citybus)
主に香港島を走るバス会社。香港島他、空港からのエアポートバスなどの路線も運行しています。

他にもいくつかバス会社がありますが、香港二大バス会社はこちら。主に乗る路線はこのどちらかが殆どです。


【路線番号のアルファベット】

●頭に「A」や「E」がつく路線番号
これはエアポートバスの意味です。空港からバスで街中に出る場合はこのどちらかのバスを利用してください。

●頭に「N」がつく路線番号
これは「Night」の意味、深夜バスになります。香港では24時間路線バスが運行しています。夜遊びしてMTRの終電を逃してもモウマンタイ!

●後ろに「X」がつく路線番号
これは「Express」の意味、快速バスになります。例えば「11」番のバスがあるとすると、その路線の快速版の「11X」があったりします。

他にも後ろに「M」「P」「A」「B」「C」「K」がつくものがありますが、観光で乗る場合はあまり関係のないものなので、説明は割愛しちゃいます。
上の3つを知ってるだけでも便利です!

【3桁の路線番号の意味】

■100番のバス
香港島と九龍を海底隧道(紅磡-銅鑼灣)を通過して結ぶ路線。

■600番のバス
香港島と九龍を東區海底隧道(藍田-鰂魚涌)を通過して結ぶ路線。

■900番のバス
香港島と九龍を西區海底隧道(西九龍-上環)を通過して結ぶ路線。

3桁路線番号のバスは香港に3つある海底トンネルを通るバスです。
私は香港島に住んでいたので100番台の路線バスを使って九龍サイドへよく行きました。便利だし同じ100番台でも番号がちょっと違うだけでルートが違ったりして楽しいんです!

【私のお気に入り路線】

【14(城巴)】嘉亨灣~ 赤柱炮台 (閘口)/馬坑
香港島太古住民だった私が在住当時に見つけたお気に入り路線!
なんと私が尊敬する小柳淳氏も著書の香港路線バスの旅で紹介されていた路線です。光栄だー!
赤柱に行くときは大体、銅鑼灣からトンネルを抜けるか山を通って香港島裏に出るのが普通ですが、この「14」番のバスは、香港島東の山道を抜けるルート。途中にダムが見えたり、石澳のビーチが見えたりと、香港の喧騒を忘れてしまうようなのどかな路線です。
乗車される場合は、MTR西湾河A出口を出たところにある西湾河、太安街停留所から乗車してください。大体20分間隔で運行しています。

【15(城巴)】 中環 (5 號碼頭) ~山頂
これはご存知の方も多いはず。中環からビクトリアピークを結ぶ路線。
ピークに上るのはピークトラムもあるけれど、スリリングなのはバス。しかも2階席!
バスで上ると上からハッピーバレーの競馬場が見えたり、途中の右側には歴史的建造物の景賢里が拝めたりと、トラムでは楽しめない景色が堪能できます。
乗車するなら是非2階席の右側がオススメ。中環スターフェリー乗り場から運行しています。

【106(城巴)】小西灣 (藍灣半島) ~黃大仙
香港島・銅鑼灣辺りから黄大仙に行くならこれ!
海底トンネルを通って、土瓜湾、九龍城を通過して黄大仙へ。このルートは普段あまり利用することはないかも知れないですね。旧啓徳空港跡地付近も通過します。
また、土瓜湾のハーバープラザ 8ディグリーズホテルを利用される方、この辺りは中心地からちょっと離れていますが近くに停留所があるので、この路線を使えば香港島に出やすいかもしれませんね。

【10(城巴)】堅尼地城~北角碼頭 
これは新しいオススメ路線。
MTRも堅尼地城まで繋がったので、MTRで行きたいところでしょうが、あえてバスで行ってみませんか?「10」番バスは堅尼地城から香港大学、西営盤、上環、中環、銅鑼灣と北角まで香港島の北側を繋ぐ路線です。街歩きするにはオススメの路線です。

私は香港に行くたびにホテルが違うので、ホテルを決めるとそこから近くのバス停を調べ、どの路線が効率的に動けるかをよく検索します。
九巴バス、城巴バスのサイトやアプリでは番号を入れると路線図が出たり、近くのバス停を探してくれたりするので便利です。是非活用してみてくださいねー。

・九巴バスサイト
http://www.kmb.hk/tc/
 
・城巴バスサイト
http://www.nwstbus.com.hk/home/default.aspx?intLangID=2



↓ポチっと押してもらえると励みになります♪
please press the button, If you enjoyed my blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村