2016/08/31

レッツゴー街市~香港の台所を探検しよう!

【街市(ガイシー)】とは香港の市場のこと。
正確には、香港政府ビル内に生鮮食料品店が入っている市場で、香港のあちこちにあります。
【街市】以外にも、油麻地の『新填地街(リクラメーションストリート)』や、北角の『春秧街(チュンヤンガイ)のような青空マーケットもあり、街中を観光しながら香港の台所をちょっと覗けます。
昨今の日本は「市場」というのはあまり身近になく、食料品の買い物はスーパーマーケットで!ということが多いと思いますが、新鮮で安く食材が手に入る【街市】が身近にある香港は本当に羨ましく思います。

【街市】といえば、この赤いランプシェード『紅燈罩』があります。これがレトロで可愛いと香港迷さんの間で人気。電圧が違うので日本で使えないですが、シェードだけ買ってもいいですよね。
最近はLED電球を使っているところも多く、レトロの中にも時代を感じます(笑)。

魚はそのままだったり、大きな魚はぶつ切りにして浮き袋がついた状態で売る。
肉は部位ごとに塊で売る。バラ肉とかレバーはまだいいけど、豚足とか舌とか結構グロテスクです(笑)。
でも最初はすごーくびっくりしたんだけど、すぐに慣れちゃう!

野菜も果物も彩がいいですね。日本では見たことがないフルーツや野菜も多いです。
また、日本にもあるけど形状がちょっと違うもの・・・例えば小さな白菜だったり、長い長いインゲン豆だったり。そういうのも見るだけでも楽しくなっちゃう。
香港で購入した肉類や果物、野菜類を日本に持ち込むことは出来ませんが、フルーツなどは買ってホテルで食べられるので是非買ってみてくださいね。マンゴーとか安いですから!

肉や野菜だけじゃない!【街市】にはこんなお店もあり。
上の写真は漬物屋さん。ザーサイとかいいですねー。下の写真はお豆腐やさん。
厚揚げとか湯葉とかも売っています。豆腐やさんに必ずモヤシも売ってるんですよね。

食料品だけじゃない!食器屋さんだったり、葬儀用の紙製品を売る店も!
「葬儀用の紙製品」とは、香港では亡くなった人があの世で不自由しないよう、紙で出来た日用品などを葬儀のときに燃やすという習慣があります。
お金だったり(もちろん偽者)、テレビだったり、最近ではスマホやPCといったものも多いですね。
写真はiPadとiPhoneの紙製品です。

「今日の献立」なんて紹介しているものもあります。
これを見て「今日はどれにするか?何を買うか?」と考えられるのも主婦としては嬉しいですね。



【街市】は食料品や生活用品を売っているお店だけではないー!
『熟食』と言われる「フードコート」のある【街市】が多く、名店もたくさんあるんです。
例えば・・・北角「渣華道市政大廈」東寶小館、跑馬地「黃泥涌街市」銖記海鮮飯店、上環
「皇后街熟食市場」ABC Kitchenなどなど。
写真上は長沙湾「長沙湾熟食市場」、写真下は「九龍城市場」です。

香港に住んでいる日本人の方、この冊子をご存知ですか?
食物環境衛生署が発行している『街市内常見的食/用品及服務行業』
英語と広東語だけでなく、日本語、アラビア語、韓国語、タイ語、マレー語、タガログ語などで食材や日用品が訳されているもの。
これがあれば、指差しで買えるので便利ですよねー。
私が住んでいたときもこういうのが欲しかったなぁ。
【街市】に無料で置いているようですが、もし手に入らない場合は食物環境衛生署のサイトよりダウンロードも可能です。

食物環境衛生署⇒『街市内常見的食/用品及服務行業

あ、そうそう。
香港の友達から教えていただいたのですが、8/1より東涌にある『逸東邨』にあった街市が【香港街市】とレトロなテーマパークみたいにリニューアルされて、話題になっています。
「逸東邨」って、東涌からちょっと歩いたところにあるマンションで、こんなところに出来たの?って感じです。とても面白そうだし、空港から近いから観光客も行きやすいかな?
(香港01サイトより写真引用)



「旅行者だから買えないし・・・」なんて思わないで、香港の台所を覗いてみませんか?
見学したら、フードコートで腹ごなしするのも楽しいですよ。



Instagram
 『香港ウンチク話』Instagramやってます!


http://www.tripuuu.com/?author=19


 旅のサイト『tripuuu』にてビギナーさん向けの香港情報配信中!



2016/08/29

人気のミニバス看板屋さんでキーホルダーをオーダーしたよ~巧佳廣告製作有限公司

昨年香港魂さんのブログで紹介されていて、私も今年1月にやっと訪問した油麻地のミニバス看板屋さん【巧佳廣告製作有限公司】 さん。
すっかり香港迷さんの間でも、香港に住む香港人の間でも人気になっています。

◆今年大人気間違いなしの看板屋さん!~巧佳廣告製作有限公司(2016/1/29記事)
http://hongkongunchiku.blogspot.jp/2016/01/blog-post_29.html

1月にオーダーした我が『香港ウンチク話』ブログの看板は香港人の友人が帰省時にピックアップしてくれたのですが、そのときに友人に追加でキーホルダーをオーダーしてもらいました。
手元にやってきたのでご紹介しますね。
5月の渡航時にはオーナーの麥さんご夫妻がご旅行で不在で受け取りできず。
香港人の友人や香港仲間さんに助けられて届きました。皆さん、本当にありがとうございます!

我が『香港ウンチク話』ブログのプレートは大切にしまっています。
どこに飾ろうか、いまだに検討中。いっそのこと、表札代わりに玄関に張ってしまうか?(笑)

今回お願いしたキーホルダーは左の「太古」と「香織」。手書きです。
私が住んでいた「太古」と自分の名前を作りました。香港に行くときに付けようかな?
右の「電脳街」は夫の誕生日プレゼント用に、別のお友達にオーダーと受け取りをお願いしたもの。
オーダー&ピックアップしてくださったお友達の皆様、本当にありがとう!

こちらも買ってきてもらったものですが、上の3つとの違いがわかりますか?

上の「電脳街」は手書きですが、下の「佐敦道」は彫っているところにインクを入れているもの。こちらは既製品です。どちらも30HKDです。
既製品は完成したお店で定期的に販売しているようです。既製品はこの「佐敦道」以外にもいくつか種類があるみたいですよ。

オーダーに関して、必要だと思う情報を書いておきますね。特に決まったルールはないようですが、知っておくと便利だと思います。

滞在中にオーダーして受け取ることは難しいと思います。ペンキが乾くことも考慮して時間が必要なようです。また、麥さんのお仕事の都合もありますので、どうしても滞在中に欲しい方は、渡航初日に訪問し、可能かどうかを確認することをオススメします。

日本への発送などは行っていませんので、オーダーしたら必ずご本人か代理の方が後日受け取りに行ってくださいね。
また、代理の方に受け取りをお願いする場合は「何月何日に誰がオーダーしたもの」とオーダーした文字やサイズ、支払いの有無と併せてわかるように伝えてください。
麥さんがお仕事で不在なことも多く、奥様に伝えるのにこれらの情報があるとスムーズだと思います。
麥さん、奥様は日本語は出来ませんので対応は英語か広東語になります。

【巧佳廣告製作有限公司】さんはショップではなく、ミニバスの看板を手がけている会社になります。土日は休み、夕方には仕事も終わりで夜遅くまで営業はしていません。
訪問する場合は平日の日中に伺ってくださいね。

また次の訪問時にオーダーするか、既製品を買ってくるか、今からわくわくしちゃいます。
いくつあっても足りないキーホルダーです。

【巧佳廣告製作有限公司】
住所:九龍油麻地炮台街39地下
(G/F., 39 Battery Street, Yaumatei, Kowloon, Hong Kong)
電話:2780-0763
営業時間:10:00-17:30
E-MAIL:nickpennyshan@gmail.com


Instagram
 『香港ウンチク話』Instagramやってます!毎日更新


http://www.tripuuu.com/?author=19


 旅のサイト『tripuuu』にてビギナーさん向けの香港情報配信中!



2016/08/27

【アンケートご協力のお願い】香港で買ってくる調味料を教えてください!


香港に行ったら、いろんな調味料を買ってくる方も多いと思いますが、みなさんがどんなものを購入しているのか、是非お聞かせください!

◆アンケートはこちらをクリックしてください

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【香港で買ってくる調味料を教えてください!】
https://goo.gl/forms/cYp6tUeBIuXFAn0f2


私が買ってくるもの?それはまた後日ご紹介しますね~。
アンケートに期限は設けていませんので、ご協力をお願いいたします。



Instagram
 『香港ウンチク話』Instagramやってます!毎日更新!


http://www.tripuuu.com/?author=19


 旅のサイト『tripuuu』にてビギナーさん向けの香港情報配信中!



2016/08/25

夜景を観るならビクトリアピーク?尖沙咀プロムナード?

香港に行ったら絶対【100万ドルの夜景】は観たい!
以前、香港アドバイザーをやっていたときに、よく聞かれたのがこちらの質問。
「夜景を観るならばやはりビクトリアピークに行ったほうがいいですか?」

【ビクトリアピーク(山頂)】は香港の中心地が見渡せる山。
ここから香港が一望できるので、ビギナーさんには是非訪れて欲しい場所のひとつです。
ただ、せっかく登ったのに曇っていて思っていたような景色や夜景が楽しめなかったということも多々あります。

昼間に何度か訪れていますが、恐らくこの写真が一番天候が良かったときかも。
この後、下に降りた後でさらに大快晴になったので、もう少し滞在していたらもっときれいに見れたかな?と後悔しました。

(wikipediaより引用しました)
恐らく皆さんがイメージしている『ビクトリアピークからの夜景』はこんな感じでしょうか?
最近は九龍サイドにもビルが増えてきたので以前に比べると夜景も増えていますが、香港の夜景を堪能するならば、ビクトリアハーバーに面した香港島のビル群の夜景を楽しんで欲しい・・・。

ということで「夜景を楽しみたい!」ならば私は【ビクトリアピーク】よりも、【尖沙咀プロムナード】からの夜景を断然オススメします。この夜景を観て欲しいー!
この写真は旧正月前に撮影したで、普段より一層夜景が綺麗な本当の意味の「100万ドルの夜景」です。
ビクトリアピークはこの後ろの山頂になるので、これらのデコレーションがなかなか見えにくいのです。
【ビクトリアピーク】は観光客も多いエリアで交通手段が限られています。
ピークトラムはいつも行列だし、週末は15番バスも結構並びます。帰るときに山頂でピークトラムを40分待つとかよくある話・・・。トラムは料金もかかりますしね。
それでいて、思っていたような景色が観れなかったら残念ですよね・・・。
ガスで曇っていることも以前に比べて多いので、【ビクトリアピーク】に登るならば当日の天候やガスの様子を見ながら登るといいかなーと思います。
その点、【尖沙咀プロムナード】は尖沙咀から徒歩で行けるし、いつでも観れるし、お金もかからないので気軽に行けます。

「えー?じゃビクトリアピークは行かないほうがいいんですか?」と言われそうですが、そんなわけではありません。是非是非行ってみて欲しい。
このくらい晴れていてガスってなければ、眺めもきっといいはずです。ちょっと目安にしてみてください。

(wikipediaより引用しました) 
天候がいい日の【ビクトリアピーク】はこんな風景が楽しめます。天気がいいと中国大陸まで見えるというのは本当かもしれない!!!

ということで、まとめると夜景は【尖沙咀プロムナード】、昼間の景色は【ビクトリアピーク】と分けるといいかもしれませんね。
あ、もちろん、昼間の【尖沙咀プロムナード】もオススメです!

夕方近くに【ビクトリアピーク】に行って、夜景に変わる瞬間を満喫してから、夜景は【尖沙咀プロムナード】に観にいくという裏技もあり!

世界三大夜景に選ばれた香港の夜景、あなたはどっちから楽しむのがお気に入りですか?



Instagram
 『香港ウンチク話』Instagramやってます!毎日更新!


http://www.tripuuu.com/?author=19


 旅のサイト『tripuuu』にてビギナーさん向けの香港情報配信中!



2016/08/23

私が食べた機内食あれこれ~オススメ機内食はどれ?

飛行機に乗ると必ず出てくる機内食。
エアラインによっては美味しかったり、イマイチだったり。私が香港便で食べた機内食をちょっとまとめてみました。

◆香港航空(Hong Kong Airline)
2012年に初めて搭乗した『香港航空』。この後、路線廃止になりましたが、また再就航しましたね。
LCCと思われがちですが、LCCではなく通常のエアラインです。
なので機内食もちゃんと付いています。
写真のとおり、比較的ボリューミーでした。豆腐花が付いてたのも嬉しい!

◆キャセイパシフィック航空(Cathy Pacific Airline)
恐らくこの航空会社の機内食を一番食べているのではないかと思います。
昔はハーゲンダッツのアイスが付いていた!と聞きますが、私はその恩恵にあずかっておりません・・・。
上から古い順に写真をアップしていますが、徐々に量が減ってる気がするのは夕方便と朝便の違いなんでしょうか?今年5月に行ったときは朝ごはんとして出てきたので量が少なく感じました。そばが付いていないのも朝便だから?
(2009年2月)
(2010年11月)
(2016年5月)

◆全日空(ANA)
実は香港便で行くならばANAが好きだったりします。なんだろ、安心する感じ。
香港駐在時代もJALよりANAの方が安かったので、帰国するときはもっぱらANAでした。
写真は今年1月の機内食。朝便は蕎麦が付いていないんだな。納得。
思いっきり和食でしたが、これが美味しかった!ブリの照り焼きと豆腐のあんかけ。黒ゴマ豆腐。
ドリンクは赤ワインとオレンジジュースをオーダーして、サングリアにするのが好き(笑)。
白ワインならアップルジュースと組み合わせます。

◆ユナイテッド航空(UNITED)
以前は格安ツアーに申し込むとユナイテッド航空になることもありましたが、ユナイテッドのアジア便が減ってるんでしたっけ?乗ることがほとんどなくなりました。
過去に2回くらい利用したことがありますが、その2回目(2005年9月)のユナイテッド便でビジネスクラスにアップグレードされたことがありましたー!(棚ボタです!)。
ビジネスクラスは食器でちゃんと出てくるし、グラスもガラス。
写真上は前菜、写真下はメイン。白身魚のあられ揚げみたいなやつで美味しかったですー。

◆香港エクスプレス航空(Hong Kong Express Airline)
LCCの香港エクスプレス航空には機内食が無料で付いていません。有料です。
昨夏に利用したときは機内へ食べ物持込禁止で、お菓子すら食べるのににらまれました(笑)。
帰国便で空港で食べる時間がなかったので機内食を申し込みましたが、照り焼きチキンご飯だけで60HKD。それ以外は何もなし!寂しくて高い機内食でした・・・とほほ。香港エクスプレス航空利用するならば、事前に食事を取っておいたほうが無難!
水以外の飲み物も有料ですー。
でも、香港エクスプレス航空は頻繁に格安チケットキャンペーンを行っているので、サービスがなくても安いならいいかなと私は思います。香港まで4時間程度だからそれくらい我慢できるしね。

 ◆ビール編
飛行機に乗ったらまずビール!をオーダーしちゃう私ですが、「キャセイに乗ってサンミゲルビール!」が当たり前だったのに、最近はサンミゲルを置いていません。
というか、香港のレストランからもサンミゲルが姿を消している気がします・・・。
青島ビールよりサンミゲルかブルーガールが飲みたいです!!
最近はハイネケンかカールスバーグ、それか日本のビールのところばかりですね。
ハイネケンがカールスバーグなら飲むけど、日本のビールならどこでも飲めるのでそれしかなければワインを飲んじゃいます。

トータルで考えると、やはりANAの機内食が一番好きかな。
キャセイも悪くないのですが、前に比べるとやはりちょっと質が落ちてきた気がします。
再就航した香港航空にもちょっと期待かなー。

さて、次の香港行きはまだ確定していないですが、恐らくANAか香港エクスプレスになる予定です。


Instagram
 『香港ウンチク話』Instagramやってます!


http://www.tripuuu.com/?author=19


 旅のサイト『tripuuu』にてビギナーさん向けの香港情報配信中!