2016/12/26

2016年もお世話になりました


気がつけばあと1週間で2016年も終わり。
大変恐縮ですが、年内のブログ更新は本日をもって仕事納めとさせていただきます~。
何かとやらねばならぬことがある年末・・・。忙しい、忙しい、忙しい。主婦は本当に休む暇もありませんね(T_T)

少し、今年1年の思い出を振り返らせてください。

◆2016年1月
60年ぶりの大寒波を引き連れて香港へ行ってしまいました(笑)。山のほうでは霜がおり、香港到着時は日中にもかかわらず気温4℃の香港!住んでいたときも含めてこんなに寒い香港は初めて経験しました!
そんな中、現地新聞社『星島日報』さんに声をかけていただき、学生さん向けの新聞にて「香港が好きな外国人」として紹介していただきました。
身に余る光栄、ありがたい経験でした。

◆2016年2月
2月に発売された『香港 ランキング&マル得テクニック243』に「香港のプロ」として加えていただきました。
私の名前が載った香港ガイドブックが発売されることが昔からの夢でしたが、思いがけずお声がけをいただきました。もう家宝です(笑)。
とても良い経験をさせていただきました。

◆2016年4月
香港迷さんの間でもすっかり人気になっているミニバス看板屋さんの【巧佳廣告製作有限公司】にて、我が香港ウンチク話もプレートを作っていただきました。
この手書き感がなんとも言えません~!


◆2016年5月
母を連れて香港に行ってきました。母との旅行も久しぶりですが、母も香港は16年ぶり!
セカセカしたブログネタ収集の旅ではない香港、母とのんびり過ごす香港も最高でした。母もすっかり香港迷になったので、来年も行ってきます!母が元気なうちにたくさん香港の良さを知ってもらいたいと思います。

◆2016年6月
最近、何かと賑やかな「香港料理」業界。
今年は『香港1997』『正記』『香港ワンタン麺』が東京にオープンしました。
来年も何かしらオープンするかな?と期待しています。


◆2016年7月
ボーカルの横山剣さんが香港迷なバンド『クレイジーケンバンド』さんの新曲「香港的士」が発売!香港で撮影されたPVにもうっとり~!
香港の町を歩きながら聞く曲リストに早速入れてます!

◆2016年9月
香港仲間さんに連れて行っていただいて以来、すっかり大ファンになった九龍酒楼。北千住の宿場町通りにある広東レストランは焼味が絶品です。
食べ納めにいかないとー!


◆2016年10月
今年3度目の香港はまさかの台風直撃!!!
台風がいやだったので敢えて台風シーズンを外して10月末の渡航にしたのに、なんともまぁ運が悪いというか、雨女っぷりを発揮というか(笑)。
でも普段ではなかなか経験できないこともできたので、結果オーライかな?

◆2016年11月
今年に入ってからいろいろと模索していたのですが、初めて「香港ウンチク話」主催の香港イベント『香港座談会』を開催しました。
応募してくださる方がどれだけいるのか?皆さんが楽しんでくださるのか?不安で押しつぶされそうでしたが、私自身もとても楽しい会でした。多くの香港迷仲間さんと新たに知り合えたこともとても素晴らしい体験となりました。

残念なお知らせも・・・。
代官山の香港カフェ『condensed.』さんが11月をもって閉店となりました。遠くて2回しか足を運べなかったですが、香港飯が食べられるお店だったのでとても残念です。

◆2016年12月
最後の最後に・・・大きな体験を・・・。
フジテレビ「ノンストップ」さんの香港特集で一部情報収集のお手伝いをさせていただきました。
放送にて我がブログのページを放送していただきました。感激!


2016年は私にとって、とても刺激のある1年でした。
60年ぶりの大寒波、初の母との香港旅行、初の台風直撃、初の香港イベントなど香港に関係することは「初めて」の体験も多く、とても勉強になった1年でした。

2017年も皆さんにとって良き1年になりますよう。
また私自身も、来年も変わらずに香港の魅力を配信して、多くの方に香港に興味をもっていただけるよう活動して参ります。

今年1年、ブログをご覧いただいている皆様には大変お世話になりました。
皆様のお陰で楽しい「香港時間」を送ることができました。
良いお年をお過ごしください!


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19









2016/12/21

一足お先に旧正月料理レッスン~Niki's Kitchen

久しぶりにお邪魔してきました。
毎度お馴染み、【Niki's Kitchen】の香港料理教室。
Niki'sは日本に住む外国人の方が母国のお料理を教えてくださる料理教室です。
本当に予約が取りにくくて、正直ご紹介したくないのですが(笑)。

今回はちょっと早いけど「旧正月のお祝い料理」のレッスンでした。
食べたことないものもある!旧正月限定の料理もありとてもレアなレッスンでした。

今回のレシピはこちら。

◆中華風刺身『撈起
◆花巻『蒸饅頭
◆エビチリ『乾焼蝦仁
◆スペアリブのニンニクグリル『蒜香骨
◆黒ゴマ入り団子・金木犀のショウガシロップ『桂花芝蔴湯丸

テーブルコーディネートがいつも素敵。勉強になります!が私自身は上達してるんだかどうだか・・・(笑)。うち、あまり人が来ないからなぁ。夫婦二人だし(^^;)

メニューにはありませんが、ウェルカムスイーツの『鯉のココナッツ餅』。鯉や金魚は縁起がよい生き物です。もちもちしていて美味しかった!鯉の型、買ってこよう。
今日は練り物が多いので、少しお腹に入れてからレッスンです!

最初に仕込んだのは蒸饅頭
私、粉ものの成形って本当に苦手なんです・・・。センスなし。
パン作っても発酵がうまくできないし(T_T)
でもまた食べたいので復習してみるー!これは発酵前。


アレがコレになりますー。ふっくら美味しそうでしょ?
他、2種類の成形もレッスンしました。難しいようで簡単なようで難しい(笑)。


蒜香骨はすごく好みの料理でしたが、絶対夫も好きな味だと思うのでリピします。すごく美味しかったー。お正月に煮豚作ろうと思ってたけどこっちの方がいいかも。


通常と微妙にレシピが違う乾焼蝦仁。下処理の仕方も私がいつもやっているのとは全然違いました。今度はこれでやってみよう。
これはビールが進む一品ですよ(^^)


今回一番楽しみにしていたお料理がこれ。撈起(ローヘイ)は縁起のよい野菜とお刺身をのせた旧正月料理。「お刺身サラダ」って感じでしょうか。
いつでもレストランにあるわけではなく、旧正月の時期だけ食べれる料理です。
撈起とは漁師が魚を釣る時の動作のことだそうで、この綺麗に盛り付けられた料理をみんなで箸で高くかき混ぜるというもの。シンガポールやマレーシアなどでも食べられているそうです。
縁起の良い四文字熟語と発音が似た具材を使っています。こういうところがいいよね。

みんなで高く掲げながら「恭喜發財(ゴンヘイファッザイ)」と混ぜ混ぜ。


お皿からはみ出しながら混ぜた結果です(笑)。
実は私の苦手なパクチーとセロリが入っていたのですが、これなら食べられる!ドレッシングがすごく美味しかった!大人になったなぁ、私~。

動画で観たほうが、イメージが沸くでしょうか?
こんな感じでグッチャグチャにするわけです(笑)。

旧正月料理ということで、ご用意していただいたアルコールは金粉入り!!ご利益あるー!

デザートは桂花芝蔴湯丸。このシロップがたまらなく美味しい。ショウガ入りなので暖まります。
昔、友達のお母様(中華料理の先生)が作ってくださったゴマ団子が今までの人生で一番美味しかったのですが、覆ったかも~。すごくすごく美味しかったです。
ゴマアレルギーの夫を無視して、復習してみよう(笑)。

【Niki's Kitchenのレッスンはお料理に長けた方がとても多いので、皆さんすごくお上手だし、料理作るのは普通レベルの主婦の私は結構プレッシャーです(笑)。
でもとても刺激になるんですよね~(かと言って、私自身の料理が上達しているのかどうかは不明ww)。
ジャニタ先生はとても気さくで楽しい方なので、参加されている方も楽しい方が多いです。一人でポロッと参加しても全然大丈夫だし。

今年もいろんな香港料理レッスンにお邪魔してきました。
どのお料理も本当に美味しくて、家でヘビロテしているものもあるし、それのために香港で調味料を調達してくるものもあるし。
美味しいお料理を教えてくださった先生方には本当に感謝です。
おうちでどれだけ香港料理が再現できるか・・・プレッシャーですが、来年も美味しい「香港飯」を求めて可能な限り香港料理教室に足を運ぶつもりでおります。

ジャニタ先生、今年もありがとうございました。
また来年もよろしくお願いします~。




https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19









2016/12/19

荔枝角のオシャレ発信ショッピングモール~D2 Place@荔枝角

荔枝角(ライチーコック)といえば、衣料品のアウトレットがあることで有名でしたが、基本的には工業地帯。
企業のオフィスがあったり、工場があったりして、どちらかというと観光地でもショッピングエリアでもないし、住宅街でもありませんでした。
が、しかし最近は高層マンションも多く立ち並び、日本人住民も増えたそうで、工業ビルの中にオシャレなレストランも増えています。
私が知っている「荔枝角」ではなくなってきてる!!
そんな荔枝角に2013年にオープンした【D2 Place】というショッピングセンター。

MTR荔枝角駅D2出口を出てすぐのところにあるので、このような名前になったそうです。
今年の初めに香港魂さんに教えてもらった場所ですが、またちょっと覗いてみました。
残念ながら、以前ご紹介した『Point to Life』という香港グッズを取り扱っているお店は既に閉店しています・・・。

◆荔枝角の穴場香港土産ショップ~Point to Life(2016/2/12記事)
http://hongkongunchiku.blogspot.jp/2016/02/point-to-life.html

こんな工業ビルばかりが立ち並ぶエリアにショッピングセンターなんてあるの?と思うのですが、あるんです。
【D2 Place】は2箇所あって、D2出口を出た正面にあるのが【D2 Place One】です。
前回も今回もこちらへ行きました。
ちなみに【D2 Place Two】はどぢらかというとD1出口を出て左に行ったほうがアクセスしやすいかな。

【D2 Place One】のショップラインナップの一部です。
ショップはもちろんレストランも入ってます。
ショップ情報をチェックしていたらGFに香港地ビールを販売しているONE LITTLE CORNERがあるみたい!
「麥子」ビールは結構レアなビールなのでオススメ。あまり販売してないですしね。
今月までのPop-Upストアみたいなので、間に合う方は行ってみてくださいー。

あれれれー?どこかで見たプレートがあるぞー!
『巧佳』さんのキーホルダーが販売されています。2Fの『VINTAGE MAZE』というお店だったと思います。

『LYCHEE&FRIENDS』のPop-Upストアもありました。
北海道には熊がメロンをかぶった「メロン熊」というキモかわ系のご当地キャラがありますが、ライチをかぶった熊のキャラは韓国の人気キャラクターのようです。
こちらも今月いっぱいまでのPop-Upストア。結構お店の入れ替わりが多いみたいですね。

2Fにある『Weekend Market』というエリアでは毎週いろんなイベントが開催されています。私が訪れたときは親子で楽しめる「童遊楽園(Ever Market)」というのが開催されていました。
先週末はフレンチクリスマスイベントが、そして今週末からのクリスマスから年明けにかけては「Christmas & Happy New Year Party Market」が開催。雪のイベントなんかもあるみたいです。
親子で楽しめるイベントが比較的多い感じですね。

ショップは比較的「撮影禁止」のところが多く、思うように写真が撮れませんでした・・・。

EMOJIと写真を撮るコーナー(笑)。
中学生くらいの女の子がキャッキャと写真撮っていました。さすがにオバサンは・・・勇気がありませんでした(笑)。

何か香港らしいものが特別あるわけではないですが、期間限定のPop-Upストアが結構出店されているみたいなので覗いてみてもいいかな?と思います。
親子連れが多く、観光客の多い中心地のショッピングセンターとは一味違う感じです。
おしゃれな雑貨屋さんや中国茶のお店、手作りグッズのお店、アートスペースなんかもあり、最近のショッピングセンターは別の意味で楽しいです。

【D2 Place One 一期】
住所:香港九龍荔枝角長義街9號
(9 Cheung Yee Street, Lai Chi Kok, Kowloon, Hong Kong)

【D2 Place Two 二期】
住所:香港九龍荔枝角長順街15號
(15 Cheung Shun Street, Lai Chi Kok, Kowloon, Hong Kong)
営業時間:10:00-22:00

営業時間は店舗によって異なりますが、ショップは11:00-20:00、レストランは11:00-22:00くらいを目安に。
詳しいショップ情報や営業時間などは公式サイトから確認してみてください。

公式サイト:http://www.d2place.com/



https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19









2016/12/16

手作り蒸篭を求めて~徳昌森記蒸篭@西營盤


前からずっと行きたかったお店にやっと行ってきました。
もうそういうお店ばっかりです(笑)。

西營盤にある【徳昌森記蒸篭】は手作りで蒸篭を作っています。
広州で創業してから100年以上の歴史のあるお店なんだとか。機械に頼らず手で作って100年か・・・すごいですね。現在は五代目が継がれているそうです。
使っている蒸篭のもう少し大きなものが欲しくて、上海街で買おうかとも思ったのですがせっかくなので手作り蒸篭をゲットしに西營盤まで行きました。

お店へはMTR西營盤駅B1出口が一番近いです。B1出口を出て左に進み、西邊街を右に少し下るとお店が見えます。

西營盤駅の改札からB出口へ向かう途中の西營盤の写真の中に【徳昌森記蒸篭】の写真もありました。

お店の入り口にはチビ蒸篭が。
あまり実用的なサイズではないのでインテリアに使ってもいいし、中に何か入れてプレゼントにも使えるサイズだと思います。値段は15~20HKDくらい。

蒸篭以外の調理道具もあります。月餅の木型、蒸篭用の網、餃子や焼売のタネをすくうヘラなどなど。孫の手らしきものもありました(笑)。どれも欲しくなってしまいますね。

お店の置くには大きな蒸篭がぎっしり!!お店は工場も兼ねているそうです。
私の隣に居たおじいちゃん(恐らく四代目)に「写真撮ってもいいですか?」とぎこちない広東語で聞いたら「可以可以~(いいよいいよ~)」と優しく許可をいただきました。
恐らく写っているのは五代目の息子さん。
どこかの記事でお店の近くにある叁去壹蓮香樓もこちらの蒸篭を使っていると読んだ気がします(すいません、どこの記事だったか思い出せず)。
これから飲茶するときに、マジマジと蒸篭を見つめてしまうかも・・・(笑)。

あれもこれも欲しくなってしまったのですが、実は到着した日の朝にお邪魔したので、これから街歩きをすることを考え、最小限の蒸篭を買うことに・・・。


私が購入したのは手前の蒸篭2種。
左の大きなサイズ(直径25cm)の蒸篭と右の小さなミニ蒸篭(直径7cm)2つ。
大きな蒸篭は蓋35HKD、蒸篭35HKDと別料金ですが、ミニ蒸篭は蓋とセットで20HKDでした。
本当は大きな蒸篭は2段買いたかったなぁ・・・。

なんか最近、こういうお店って「次に行ったらなくなってしまっているのではないか」とドキドキしてしまいます。
香港にお店を構えて60年、西營盤もMTRの開通で土地が値上がりしていると思いますが、いつまでもいつまでも健在であってほしいと思うお店のひとつです。
土日はお休みみたいだし、平日は17時までなので訪問するときはご注意くださいね。

オマケですが、我が家の蒸篭をちょこっと紹介。
左の色が黒い蒸篭(直径16cm)は香港に住んでいた2000年に上海街で購入したもの。
当時の価格で蓋、蒸篭がそれぞれ5HKD。実はもう1段あったのですがいつの間にか紛失。
30cmほどの蒸篭も持っていたのですがそちらは使わずにビニール保管していたら虫食いにあってしまいました・・・。
残ったこの蒸篭は16年かけてこれまでの色になりました。
右の蒸篭(直径14cm)は横浜中華街の「照宝」で購入したもの。2段と蓋と下の鍋とセットで2,000円くらいでした。
蒸篭ってあんまり使わないから・・・と思っている方もいるかもしれませんが、実はかなり優秀な調理器具です。
買ってきた冷凍の焼売や肉まんを蒸すのにも使えるし、お野菜を入れて蒸してもいいし、我が家は結構な頻度で蒸篭を利用します。
余分な脂分を落としてくれるし、ヘルシーだし、中に食材を入れて火にかけて放置でいいし、楽チンです。
初めて使うときは中身を入れないで15分くらい空蒸しすること、洗うときは洗剤を使用しないこと、よく乾かして仕舞うこと、ビニールなどに入れないことなど手入れも大して難しくも面倒でもありません。
「おうちに蒸篭はないんだけど欲しいのよね」と思っている方、是非購入してみてください。
16cm程度のサイズ(飲茶で利用されているサイズ)が一番使い勝手がよく、2段買うことをオススメします。

【徳昌森記蒸篭】
住所:香港西営盤西邊街12
(G/F., 12 Western Street, Sai Ying Pun)
営業時間:9:00-17:00
定休日:土日



https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19