2017/06/26

もうひとつのトランスフォーマービル~益豐大廈@土瓜湾

映画の撮影で使われて、今では雑誌の撮影はもちろん、日本の番組で香港特集されるときには必ずと言っていいほど紹介されることの多い鰂魚涌のマンション群。
ハリウッド映画「トランスフォーマー/ロストエイジ」の撮影で使用されたことから、この5つのビル(海景樓、福昌樓、海山樓、益昌大廈、益發大廈)を総称して、私は「トランスフォーマービル群」と呼んでいます。それぞれに名前が違うので呼び方が難しいですよね・・・。
ここは5つのビルがEの字になっていてとても圧巻な建物です。

■映画トランスフォーマーロケ地の超密集住宅ビル@鰂魚涌(2016/2/15記事)
http://hongkongunchiku.blogspot.jp/2016/02/blog-post_15.html

映画「トランスフォーマー/ロストエイジ」で撮影された鰂魚涌のトランスフォーマービル群。
いやぁ、本当に絵になります。
しかし、撮影されたのはここだけではないのです。戦闘シーンがここともうひとつのビルで撮影されています。今回、映画ロケ地ぷち巡りをしてきました。

土瓜湾の紅磡寄りにある【益豐大廈】。A-Dまでの4つのビルがこちらもEの形をしています。
現在この一体はMTR新駅の馬頭圍駅の建設中。
2020年に開通予定となっている沙中線は、大圍から啓徳→土瓜湾→馬頭圍→紅磡を繋ぎ最終的には海底トンネルを経由して湾仔の會展(コンベンションセンター)→金鐘までを繋ぎます。
MTR沙中線の新駅予定はこちらを参照ください。
http://www.mtr-shatincentrallink.hk/tc/home/

Eの字になっていると言いましたが、地図で見るとピッタリと繋がってはおらず建物の一部がそれぞれに繋がっているようですね。
入ってみたい気もしましたが、住民の方に迷惑をかけてはいけないので建物には入りませんでした。
上を見上げるとどのおうちにも物干し竿が設置されています。

これこれ!この建物の名前が書いてある看板が古い雰囲気をかもし出しています。
映画のシーンはこちら。オートボット(正義の戦士)がここに立っていたのね!
(CGなので実際にここにロボットが居たわけではありませんがww)

建物の前は駐車場になっています。

建物の正面には道路を挟んでまた別のビルがあり、これだけ見ると完全に囲まれている感じがしますね。

映画のシーンではこのピンクのビルの前でバンブルビー(右の黄色いオートボット)が戦っています。

土瓜湾は下町感が漂っていて街歩きするのに楽しいと思います。私も昨年泊まってすっかり好きなエリアになりました。
MTR開通後はいろいろ変わってくると思いますが、雰囲気は変わらないで欲しいな~。
今度はこの辺に宿泊して街歩きしたいです。


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19