2017/11/15

おじいちゃまに混ざって朝飲茶~新龍城茶樓@牛池灣

ずーっとずーっと行きたかった彩虹の牛池灣という村にある茶樓【新龍城茶樓】で朝飲茶をしました!
旅行中、ひとりで飲茶をするのは初めて。しかも朝飲茶!
今回はお仕事での訪問だったのでノンビリは出来ませんでしたが、地元のおじいちゃまたちに混ざって飲茶を堪能しました~。

MTR彩虹駅C1出口を出るとこのような門構えが見えます。
これ、香港の中心地ではあまりみかけませんが、郊外の「邨(村)」と呼ばれる集落の入り口には必ずあります。
両サイドには市場が立ち並んでいて、ローカル感満載!!!!

念願の訪問だよ~!「茶樓」という言い方は昔ながらの飲茶店という意味です。
川龍村の『端記茶樓』『彩龍茶樓』などありますね。雰囲気、分かりますか?

お店の前から獅子山(ライオンロック)が見えました。

お店はこんな感じで窓はなく、ナイロンのカーテンで仕切られている感じ。この日は暑かったから中はエアコンガンガンだったけど、気持ちのいい季節はこのカーテンは開けるのかな?
お店の奥にはちゃんと店内席がありますが、手前のカーテンの内側の席は屋外テラスのような雰囲気なのです。
こんな感じ。店内だけど屋外みたい!そして朝だからオジイとオバア率高い~。いいねいいね!こういうのに混じりたかった!

大きなテーブルで可愛いおじいちゃまと相席させていただきました。おじいちゃま、何食べてるのかな?
そして奥をみると分かりますが、店内だけど店内じゃないでしょ?(笑)。

上には鳥かごがつるされていました。小鳥のさえずりを聞きながら飲茶なんて乙じゃないですか~。

洗杯ボウルがオレンジのプラスチック製でレトロ感たっぷり!

一人だったので食べられたのはコレが限界。
『蘿蔔糕(ダイコン餅)』『蝦餃(エビ餃子)』『大包』は巨大肉まんで鶏肉がたっぷり入っています。
これで50HKDくらいでした。

小鳥に混じってスズメちゃんもやってきた!思わず『大包』の皮をあげてしまいました。
実は子供の頃、スズメを飼っていたことがあるのです~。
(怪我をしたスズメを祖母が捕獲したので治るまで飼っていただけですが・・・)

特別何かが美味しいわけではありませんが、地元の人に混じって飲茶・・・雰囲気が抜群でした。
飲茶は朝4:00~14:30まで。夜も営業しているようなので、今度はゆっくり行ってみたいな。そしてこの界隈も散策したい!!!

【新龍城茶樓】
住所:彩虹牛池灣龍池徑67號B地舖
(Shop B, 67 Lung Chi Path, Ngau Chi Wan, Choi Hung)
営業時間:4:00-14:30、17:00-24:00


https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19