2017/11/06

日曜ランチに香港飯~贊記茶餐廳@飯田橋

半年振りの【贊記茶餐廳】です。
今日は、子供の頃に香港に住んでいらしたというお友達と香港ランチ。【贊記茶餐廳】はお初だそうで、日本人学校のご学友と「一度来てみたい!」とお話されていたそうです。
下見は万全だったでしょうか~?

日曜日はランチセットがないようで、メニューから好きなものをチョイスします。
いつもセットメニューばかり見ているのでこれは新鮮!
そしてこんなに種類があると、選びきれない!!!!!!
迷ったのは「蘿蔔牛腩飯(牛バラ大根煮込みライス)」と「滑蛋叉焼飯(チャーシュー卵炒めライス)」と「瑞士雞翼撈公仔麺(スイス手羽先インスタントラーメン・汁なし)」の3つに絞って、友達が来るまでしこたま悩む・・・。

菠蘿包(パイナップルパン)のサンド種類も増えました!
そのまま食べても良いし、バターを挟んで菠蘿油にしてもいいけど、ハムエッグやスパムを挟んだ菠蘿包も美味しいんです~。今度試してみよう!

ずっと気になっていた「燉奶(牛乳プリン)」も今日は食べます!!

まずはこれ!お友達が「鴛鴦茶を飲みたい!」と言っていたので二人仲良く「熱鴛鴦」
コーヒーと紅茶ミックスの飲み物、本当に病みつきになる~。

これもお友達リクエスト。「咖喱辣魚蛋(カレー味フィッシュボール)」。子供の頃、香港の街中で買い食いしたかったけど結局できなかったそうで、念願の魚蛋だそうです!
ほんのり五香粉の味でいいですね。もう少し辛かったらお酒のつまみにピッタリ。

お友達が気を使ってくださって、私が食べたいもの2種にしてくれました!!
「蘿蔔牛腩飯(牛バラ大根煮込みライス)」、要するに『柱侯牛腩』ですよね?美味しい美味しい!これはまた絶対リピしよう!家でもまた作りたい!柱侯醤、まだストックがあったな・・・。

もうひとつは「滑蛋叉焼飯(チャーシュー卵炒めライス)」に。
もっと卵たっぷりで、汁気がないものを想像していたのだけど・・・でも美味しかったわw。これはこれであり!

食後にもっと食べたい!ってことでトースト。
「奶醤多士(コンデンスミルクとピーナッツバターのトースト)」を頼みました。あー、これホント好き。カロリーとか想像すると怖いけどやめられない!

そしてずっとずっと気になっていた「燉奶(牛乳プリン)」。ホットとアイスが選べます。
思ったほど滑らかではなかったのが残念かな?

友達はお父様のお仕事で、私は夫の仕事で、それぞれ家族の都合で暮らした香港。
駐在当時はこのようなローカルフードよりも日本食しか食べなかったこと、こういうローカルフードの美味しさを教えてくれる人も回りにいなかったし、便利なガイドブックもなかったこと、似たような境遇ですごした香港生活のお話にも花が咲きました。
香港迷さんとはまた違った形で繋がったお友達ですが、とても楽しい方で、また都内で別の香港飯巡りをする約束をしました(笑)。

【贊記茶餐廳】、日曜ランチに行ったのは初めてですがかなり混んでたし、メニューも行く度に増えていたり変わっていたりでワクワクします。
オススメのこのメニューもめっちゃ気になる~!!

都内にもう1店舗支店が増えるという噂も聞いているので、そちらのオープンも楽しみですね。

【贊記茶餐廳】
住所:東京都千代田区飯田橋3-4-1
電話番号:03-6261-3365
営業時間:11:30-23:00



https://www.instagram.com/hongkongunchiku/
http://www.tripuuu.com/?author=19